水素水の効果は確かなものなのです|カラダの中から綺麗になる

正しく知って正しく飲もう

コップ

肌やダイエットの味方

水素水には、酸化作用のある体内の活性酸素を除去する働きがあり、肌環境の改善に効果的です。またダイエットにも有効で、多様な美容効果が認められていることから、女性の間で評判が高まっています。活性酸素の発生を予防する力は野菜にもありますが、食事で必要な量を摂取していくには無理があります。そこで、飲むだけで抗酸化作用が期待できる水素水が評判となっているわけです。肌への血流の滞りや、毛穴のつまりを引き起こす一因となっているのが活性酸素です。そこに水素が作用することで血流が改善し、皮膚に栄養や酸素がしっかり行き渡るようになります。また血行不良は肥満の原因でもあります。血行を促進させると新陳代謝もアップし、痩せやすい体へと変化していきます。

濃度にも意識を向けよう

水素水は、圧力を加えることで水素濃度をどんどん高めていくことが可能です。そのため、通常より高い水素濃度の製品も販売され評判となっています。水1リットルに対しての水素の溶解限界値は1.57PPMです。しかし高圧加工された、1.57PPMを超える濃度の水素水も存在しています。これだけの濃度がある水素水ならば、活性酸素に対して十分な効果が期待できます。しかし、高い水素濃度は一定に保つのが難しくなります。水素は開封直後から空中に逃げ出し、通常の濃度まで下がっていきます。そのため、高濃度の水素水を摂取する場合は、内容量を考えた上で選び、開封後は速やかに摂取することが求められます。巷で評判の良い水素水は、濃度がしっかり明記され、容器の素材にもこだわるなど、消費者の目線に立って製造されています。